近所の道路裏側ふらふらウォーキングで真新しい部位発見

いつもはマイカーで移動して、市内の大手や公を慌しく見回り要件を足しているのですが、ちらっといるとき、ウォーキングを兼ねて歩いて出かけてみました。そうすると今まで気がつかなかったところに細長い裏道があって、歩いてみるとその裏道が意外なところにつながっていたりして、近道が発見できたり決める。おもしろくなって見つけた裏道に片っ端から入って歩いてみると、どんどん行先から離れて迷子になりみたいになりながら、忽ち犬に吠えられてビックリしたり、ちっちゃなおランチタイムがあったり、キッズが遊んでいたり。そこから探る見晴らしは、いつもの近所の見晴らしとよっぽど違っていて、本当にユニーク。
長期間住んでいて、こういう表通りを皆目分かる腹づもりになっていたけれど、ほんの顔しか見ていなかったんだって分かり衝撃を受けました。普段のあわただしい暮らしを忘れて、ズルズルのどかな雲行きにひたり、気分は気ままに突然散歩する野良猫だ。見知らぬ壌土にトラベルにきたようなワクワク気分が楽しめる裏道背面ウォーキングに傾注だ。
今度はアクセスをのばして、たえずマイカーで行く隣席表通りや旅先も裏道背面ウォーキングをしてみたいだ。ワンダーコアスマートの価格が安いです。